千葉県の房総一帯で田舎暮らしならお任せください!土地・中古住宅・田舎暮らし・リゾート・別荘・農家・古民家不動産日々更新中!

房総田舎暮らしの魅力

千葉県房総は三方を海に囲まれた冬暖かく夏涼しい過ごしやすい温暖な気候です。
内陸部では美味しい山の幸、沿岸部では新鮮な海の幸が楽しめ、釣りやマリンスポーツの拠点にと様々な魅力で溢れています。
東京湾アクアラインと首都圏中央連絡自動車道(圏央道)で、千葉県房総の海や山がグッと近くなりました。圏央道沿いには、新緑や紅葉の美しい渓谷や湖があり、九十九里浜や外房の海に出れば、見渡す限り太平洋が広がります。
豊かな自然に恵まれているため、一年を通してその景色の移り変わりを楽しむことができます。

北総エリア
九十九里エリア
千葉・内房エリア
外房エリア
南房総エリア

千葉のベッドタウン・空の玄関口北総エリア

空港のある成田市や文教都市佐倉市、そして発展著しい八街市を中心とした北総エリア。
大規模ニュータウンが多く見られる人口の多いエリアで、北部から東部にかけての丘陵地には工業団地やゴルフ場が点在し、日本の空の玄関口・成田国際空港があります。
また、成田市の中心部である成田地区は1000年以上の歴史がある成田山新勝寺の門前町として栄え、毎年多くの参拝客でにぎわいます。

北総エリアの魅力

通勤・ショッピングに便利千葉・内房エリア

アクアラインと館山自動車全線開通に伴い、最も移住者・セカンドハウス購入者が増えた代表的エリア。高速バスの運行数も多く、東京方面や横浜方面へ多くの通勤者が利用しています。
富津市などの沿岸部からは東京湾越しに富士山を望める事が出来るので、人気の高いエリアとなっています。
最近では、大型ショッピングモールもでき、商業施設も充実しています。

千葉・内房エリアの魅力

遠浅の砂浜でのマリンスポーツが魅力九十九里エリア

大網白里市や銚子市が代表的な九十九里エリア。その名の通り九十九里浜に接する九十九里平野の街々がエリアとなっています。
沿岸部では漁業も盛んで、内陸部では田んぼ等の長閑な景色も広がる。とくに大網白里市は、JR京葉線の外房線乗り入れ等の交通アクセス向上によって急速に人口が増加し、都内までの通勤者が多くみられるエリアです。

九十九里エリアの魅力

ビュースポットや遊び場がたくさん外房エリア

JR外房線を利用して都内通勤も可能なため移住者がとても多いエリアの一つです。
圏央道が開通したため車でのアクセスも格段に向上しました。一宮町には波を求めてサーファーが集まり、いすみ市・勝浦市などには多くの釣り人が来訪します。
茂原市で行われる夏の『七夕祭り』も有名で多くの人でにぎわいます。

外房エリアの魅力

温暖で暮らしやすい南房総エリア

沿岸部は沖合を流れる暖流の影響により冬でも雪が降る事は少ない気候の温暖なエリア。
花の栽培でも知られているエリアで、菜の花咲くフラワーラインが有名です。新鮮な海産物が水揚げされる漁港も多く、新鮮な海の幸も味わえます。
肌に感じる風も何だかとても心地よいところです。

南房総エリアの魅力